トイレ掃除にはクエン酸がおすすめ!押さえておく3つのコツ

トイレ掃除をすると、金運がUP!すると、一時期話題になりましたねっ

有名人にもトイレ掃除をすることで運が上がったという方もいるようです

 

確かに、誰もが避けたがるようなトイレ掃除を、一生懸命した後って、

なんだか心もキレイになったような気持ちになりますっ

Sponsored Link


 

できれば、トイレ掃除は毎日やりたいですねっ

 

今回は、『トイレ掃除にはクエン酸がおすすめ!押さえておく3つのコツ!』

として、100均ショップでも手に入る、クエン酸を使ってトイレ掃除するコツを

ご紹介したいと思います☆

 



 

トイレ掃除にはクエン酸がおすすめ!押さえておく3つのコツ!!

 

094d834087bf6230750492f5cc48790e_s

 

① クエン酸を使う前の注意したい点

トイレ掃除にクエン酸を使うご家庭も増えています。

通常のトイレ洗剤より環境に優しくエコなので、環境を気にする方には

人気です。

 

ただ、トイレ掃除=クエン酸と思ってしまうとちょっとキケンです。

クエン酸は酸性なので、金属を腐食(サビ)させてしまいます。。

誤って、トイレの金属部分(パイプ等)に使用してしまったら大変です!

気をつけましょうねっ

 

② クエン酸は嫌な匂いも消してくれる

クエン酸は便器の汚れだけではなく、

クエン酸を使って掃除をすることで脱臭効果にもなります!

コツなども要らないんです。

あの嫌な、アンモニア臭からおさらばできます^^

 

でも、知っていると知らないとでは大きいですよね!

わざわざ、消臭剤を購入しなくても臭いが無くなってくれているんです!

 

③ クエン酸水に香りをつける

まず、クエン酸水を作ったほうが日々の掃除が楽になるので、

サクッと!作っちゃいましょう

 

大さじ1のクエン酸(粉状)を500mlの水に入れるだけ。

100均でも手に入るスプレーに入れてしまいましょう。

最近はオシャレな形のスプレーも100均で手に入るので(セリアがおすすめ♪)

掃除後もトイレに置いておいても、問題なしです^^

 

今まで、市販のトイレ用洗剤を使用していると、香りが付いたものが

ほとんどですよね?

トイレ掃除後に嗅ぐと、『トイレ掃除しました!』感があるんですが、

 

クエン酸水は無臭です。

それではつまらないという方におすすめなのが、

『アロマオイル(精油)』を数滴スプレーボトルに入れると使うたびにいい香りがします。

 

使用する香りはお好みですが、柑橘系のアロマオイルですと、

殺菌効果も合わせて期待できます。

Sponsored Link


 

☆ミントの精油→抗菌・殺菌・虫除け

☆パルマローザ→強力な殺菌力を期待できます

☆レモン・グレープフルーツ→消臭・殺菌・抗菌

☆ティートリー→抗菌作用に期待できます。

 

アロマオイルには色んな効果がそれぞれあるので、ご自分に合った香りや

用途に使用するといいですねっ☆

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

クエン酸とあと重曹も一緒にトイレ掃除に使うといいですねっ

 

トイレの便器の中にあらわれる、黒い輪っか

いわゆる『サボったリング』には、クエン酸と重曹両方で撃退することができます。

 

トイレ掃除も奥が深いですね~~

エコを考えながら掃除をするには、クエン酸は強い味方ですね!

 

クエン酸の良さに気づくと、市販の洗剤には戻れないようですよ^^

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ