桃アレルギー症状は喉のイガイガや湿疹が!赤ちゃんも要注意

フルーツにもアレルギーがあるなんて!という人も少なく無いと思います、、

自分がフルーツアレルギーかも?と、気づき方も十人十色。

症状も軽いものから重いものまで。

 

軽いとあまり気にしないので何度か食べたりしますよね?

でもなんだか食べる度に、喉のイガイガ感がましているような、、、

 

重い症状が出る前に、チャンスが有ればアレルギーテストを病院で

受けるのが無難ですねッ

Sponsored Link


突然重い症状がでて、呼吸困難になる人もいるようです。。

 

今回は、『桃アレルギー症状は喉のイガイガや湿疹が!赤ちゃんも要注意』につて、

ご紹介したいと思います。

 



 

桃アレルギー症状は喉のイガイガや湿疹が!赤ちゃんも要注意

 

fruit_momo

桃アレルギーの症状の主なものは、

☆喉がイガイガする・かゆい
☆じんましん・湿疹
☆目がかゆい
☆呼吸困難
☆嘔吐
☆下痢
☆腹痛
☆唇が腫れる
☆鼻汁
☆痰がからむ

などなど、、、

 

たいがい、アレルギー症状は喉がイガイガすることって多くないですか?

花粉症の人にも多い症状ですよね、、

喉がかゆいのも、困りモノです、、かきかたがわかりません、、^^;

 

桃を食べるとアレルギー症状が発症するだけではなく、

桃の皮の回りにふわっとしたうぶ毛みたいなのがありますよね?

あの毛を気持ちが良いからといって、頬でスリスリするももキケンです!

 

ああ見えても、『チクっ!』と刺さることもあって、

肌が弱い人やアレルギーがある人は気をつけましょう。。

 

赤ちゃんも要注意!桃アレルギー

a0790_000288

桃アレルギーは、思春期頃から発症することが多いようですが、

赤ちゃんのころから発症するコトがあるので、

離乳食や新鮮ジュースとして赤ちゃんに食べさせたりするのは、

気をつけたほうが良さそうです。

 

赤ちゃんには気をつけたほうが良い食品が多々あります。

月齢や年齢に合わせて食べさせていいものよくないものもあって、

お母さんは本当に精神的にも大変ですよね、、

 

赤ちゃんが動くようになると、部屋の中の物にも気をつけなくてはいけなくなるので、

お母さんたちは常にあかちゃんのケアに余念がありませんね、、^^;

IMG_3560

IMG_3561

100均ショップでも手に入る机やテーブルなどの角のクッションガートは、

かなり活躍して人気グッズです!

 

Sponsored Link


桃だけではなく、多くのくだもや野菜にはアレルギー症状を引きおこす種類が

たくさんあります。

☆キウイ
☆バナナ
☆メロン
☆アボカド
☆くり
☆パパイヤ
☆マンゴー  などなど、、、、、

あげだしたらきりがないほどあります、、、

大好きな果物や野菜を食べて突然アレルギーを発症することもあるので、

正直がっかりシてしまうと思いますが、重症化は怖いので、

やはり検査を受けたほうがいいですねっ

 

アレルギー体質にいいといわれているプロポリス
もう失敗しない!プロポリスサプリの選び方

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

食物アレルギーは、甘く見ていると怖いです、、

 

昨日までは大丈夫だったのに!ってこともあります。

体調などで発症しない時期や発症してしまうタイミングがあるので、

気をつけましょうねっ

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ