粉もの保存はダニの温床だった!台所の開封済み食品が怖い!

お好み焼きとかたこ焼き、ホットケーキなどなど、、

ミックス粉を使った食事をお家でする家庭も増えましたよね!

 

お子さんとホットプレートでみんなで囲んでワイワイ楽しくできるので、

人気のメニューですよね☆

Sponsored Link


1回の食事にミックス粉をすべて使ってしまうんだったら、

何も問題では無いんですが、粉が残ってしまうこともよくあることです、、

 

実は、開封済みのミックス粉の保存方法を間違えると大変なことになるんです!

今回は、

『粉もの保存はダニの温床だった!台所の開封済み食品が怖い!』を、

ご紹介したいと思います。

 



 

粉もの保存はダニの温床だった!台所の開封済み食品が怖い!

066737

ミックス粉を開封済みの保存は気をつけて!

いわゆる、お好み焼きの粉やたこ焼きの粉、ホットケーキの粉は

ミックス粉と呼ばれていて、旨味成分がたくさん配合されています。

 

ダニは、旨味成分やタンパク質・でんぷんなどが大好きで、

赤ちゃんの粉ミルクにも目が無いです!

 

一度、開封された袋に混入して、成長がとっても早くて、

10日くらいで卵から成虫になるダニもいます。

 

ダニの種類は、家の中にいる『ヒョウダニ』『コナダニ』『チリダニ』などなど、、

容易に食品に入り込んで繁殖してしまいます、、

 

ダニを食べるとアレルギー症状を発症するかも!?

食品にダニが含まれているものを食べると、

アレルギー症状が出る可能性が高いようです。。。

 

・呼吸困難
・かゆみ
・アナフィラキーショック症状(血圧が低下したり、意識が低下する)

↑こういった症状で大変なことになります!

 

キッチン周りは要注意!

ダニが大好きな温度が、20℃~30℃で湿度が60%以上の場所です。

キッチンの周りはダニが大好きな環境です。

 

一見、安全そうなキッチン周りですが、

開封済みの食品にダニが入り込みやすくなっているので、

気をつけましょう!

 

輪ゴムやクリップで止めている方が多いと思いますが、

たいしてしっかり止まっていないので、隙間から容易に入ってこれます。

 

では、どうやったら防げるのか次でご紹介します!

 

密閉容器と冷蔵庫保存が鉄則!

Sponsored Link


 

輪ゴムよりクリップの方がまずおすすめです。

袋の空気をしっかり目に抜いて、クリップで止めます。

 

100均ショップでも手に入る、半透明の密閉容器に入れて、

冷蔵庫保存をしましょう。

この時に、乾燥剤を一緒に入れると尚いいです!

 

冷蔵庫内の温度はダニが活動できない温度ですので、

まず安心ですが、ダニが死滅するということではないのでお間違いなく。

 

まとめ

粉もの以外に、煮干しやかつおぶし・砂糖・きなこ・チョコレートでも、

ダニが検出されたこともあるそうです。。

 

中でも、『砂糖』もあるということで、非常に驚きました、、、

すぐにでも、冷蔵庫保存したいですね、、

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ