珪藻土のバスマット【soil】が欲しい!お手入れが大変?

おふろでさっぱりして上がってから最初に足に触れるバスマットって、

結構大事ですよね?

ホテルや旅館に泊まりに行った時に、何気に置いた足があまりの快適感で、

驚いたことありませんか??

 

自宅で通常使いしているバスマットって、こだわらない人は特にこだわらないですよね^^(過去のワタシ、、)

でも、一度体感したこの喜びは自宅に帰っても味わいたい!と思います☆

 

Sponsored Link


 

今、話題になっていてスゴク人気があるバスマット。

【珪藻土でできたバスマット soil】

 

ナゼ人気かというと、『水の吸収力と速乾性がハンパない!』んです!!!

自宅使いしている人も多くてぜひおすすめしたいバスマットです♪

ただ、お手入れの仕方が気になるなどの不安点もあって購入に踏み込めない方も

います。

 

今回は、『珪藻土のバスマット【soil】が欲しい!お手入れが大変?』について、

ご紹介したいと思います☆

 



 

珪藻土のバスマット【soil】が欲しい!お手入れが大変?

 

kagu_carpet珪藻土と聞くと、壁に塗る身体にいい塗装材のイメージですよね?

自然の素材や健康を気にする人がお家を建てたりリフォームしたりリノベーションしたりする時に、

よく使用されます。

 

その時に、残った珪藻土で手作りバスマットを作ったりして、一時期とても話題になりました。

ナゼ珪藻土が壁材などとして人気かというと、湿気などの水分を吸収してくれて、

カビが発生しないからなんです。

 

カビは身体にとってとても有害であることはみなさん知っていますので、

人気も高いのがわかりますよね☆

 

珪藻土のバスマットが欲しいけど、手作りするのは敷居が高いという人にとって

soilの珪藻土マットはピッタリです☆



 

濡れた足をのせるとすぐ吸収し始めるので、最初の頃はそれ見たさに何度も濡れた足をのせます^^

 

人気の珪藻土マット【soil】欲しいけどお手入れが気になる

Sponsored Link


通常のバスマットだったら、お手入れってあまり気になりませんよね?

使用した後は洗濯機で洗うだけ。

 

珪藻土マットは難しい?と思っちゃいますよね。

珪藻土バスマットのお手入れや強み

☆夏などの湿気が多い時期は週に1回くらい、陰干しをして余分な湿気をリセットする。

冬は4.5日に1回陰干しをする。
*天日干しではなく陰干しです!間違えると、変形や割れてしまうこともあります。

☆洗剤などで洗わない。(石鹸カスなどでカビが発生してしまうこともあります)

☆吸収力が落ちてきたな~~と感じたら、
研磨紙などでメンテナンスしてあげると、吸収力が元に戻ります。

 

カビ&ダニなど。

定期的に陰干しをすれば基本カビやダニの発生の心配はないようですが、

同じ場所に長期間置いておくと、発生してしまうこともあるようです。

水虫

家族に水虫の人がいると、敏感になってしまいますよね。

でも、珪藻土は吸収力も圧倒的ですが、速乾性も圧倒的なので、

白癬菌(水虫の原因と言われている)が繁殖する間もないと考えられています。

 

足の健康にもいいです☆

 

珪藻土バスマットの弱点

やはり一番の弱点は、落としたら割れることがあるということですよね。。

なかなか落とすことも無いと思いますが、そこだけ気をつければ大丈夫っ!

 

あとは、お値段がちょっとお高め^^;

正しく使えば一生ものですので、それを考えたらいいですねっ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっと試してみたくなっちゃいますよね?

あの、速乾性と吸収力を体感したらやみつきですよ^^

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ