加湿器にカビが!掃除の方法や対策でフィルターもキレイに!

冬になると乾燥で体が痒くなったり、

喉が痛くなったりと体の不調がいろいろ出てきます、、

湿度っと本当に大事だな~と実感する季節です。

(火事も怖いですしね、、)

 

ここ数年、一般家庭で加湿器を購入するのが普通になりましたよね?

1台は基本で2台・3台と部屋の数だけ加湿器も購入している人も多いようです。

特に最近のはおしゃれなのでインテリアとして使うこともできますねっ

 

Sponsored Link


そこで、困ってくることがあります。

そうです、加湿器のカビの汚れやスケール(水道水のカルキなどが原因)の除去。

 

今回は、『加湿器にカビが!掃除の方法や対策でフィルターもキレイに!』

として、

加湿器の掃除についてご紹介したいと思います。

 



 

加湿器にカビが!掃除の方法や対策でフィルターもキレイに!

113186

加湿器には必ずフィルターがついてきますよね?

結構、カビが発生しやすのでこまめに掃除するのが理想ですが、

難しいです、、

 

水道水のカルキなどが原因の『スケール』。

白い歯石みたいな感じでガリガリになってこびりついていて厄介です、、

 

加湿器のフィルターのカビ掃除!

加湿器のフィルターや貯蔵タンクの忌々しいカビには、

『クエン酸』がとっても有効です!

クエン酸はエコ掃除の時に重宝されていますが、カビにも効果てきめん!

 

クエン酸に関するエコ掃除のおすすめ記事はコチラ↓

トイレ掃除にはクエン酸がおすすめ!押さえておく3つのコツ

 

風呂の床の黒ずみは何が効く?重曹・クエン酸・カビキラー?

 

☆フィルター

水1Lとクエン酸大さじ1位を混ぜて、フィルターを1時間以上浸しましょう。

様子を見て時間調節をしてくださいねっ

きれいに落ちているのをみて気持ちが良いですよ!

 

☆貯蔵タンク

お湯にクエン酸を入れて混ぜ、貯蔵タンクを浸しましょう。

一晩浸すと効果的です。

翌日、綺麗になったら仕上げにエタノールでヌメリを落としてあげたら、

完璧です!

 

スケール(カルキ)落としにはクエン酸とアレ!

Sponsored Link


スケール(カルキ)は一度発生したら、こびりついちゃって

どうにもこうにも困ります、、、

 

でも、クエン酸と100均ショップで手に入る

『アルミメッシュスポンジ』を使ったら、

気持ちが良いくらい取れるんです!!

 

youtube動画↓



 

動画内でも注意されてますが、

決して、『スチールたわし』や『ステンレスたわし』と間違わないでくださいね!

『アルミメッシュスポンジ』ですよ!!

 

加湿器が傷ついてしまったら泣くに泣けません、、、

 

アルミメッシュスポンジも、100均ショップダイソーで購入できます!(店舗によります)

お掃除するなら、まず100均ショップで取り揃えて準備すれば大丈夫ですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

加湿器のカビとりやカルキ取りのいろんな掃除方法が紹介されてますが、

クエン酸とアルミメッシュスポンジは最強のコンビネーションですよ!

試すのが楽しみになってきましたか?^^

 

カビ菌は身体に良くない無いことは知られていますねっ

湿度を保ってもカビが浮遊してたら元も子もありません。

カビ退治してから、気持よく加湿器を使うといいですねっ

 

コチラの記事もどうぞ^^↓

 

加湿器の置き場所で効果的になる!最適な高さや部屋での配置

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ