ふくらはぎがつる!痛みが酷くて夜中に目が覚めて眠れない!

ふくらはぎが『つる』。

経験してみないとあの痛みは例えようがない位辛いですよね、、

夜中、寝ている時に突然襲われた人も少なく無いと思います、、

 

どうしてふくらはぎがつるんでしょうか?

原因を知らないと対策もできないですよねっ

Sponsored Link


今回は、

『ふくらはぎがつる!痛みが酷くて夜中に目が覚めて眠れない!』

として、

ふくらはぎが釣る原因や対策について、ご紹介したいと思います。


ふくらはぎがつる!痛みが酷くて夜中に目が覚めて眠れない!

 

8d19180bfe96e466e55abf56e1f0314c_s

ふくらはぎがつることを一般的に、

『こむら返り』と呼びます。

 

ふくらはぎがつる原因

ふくらはぎがつる原因は、

血行の流れが良くないことや、ミネラル不足が考えられます。

 

妊婦の人でこむら返りになる人は多く、

お腹の赤ちゃんがどんどん大きくなってくると、

鼠径部が圧迫されやすくなって、どうしても血行不良になってしまって、

足先まで血液の流れが悪いが原因です。

 

こむら返りの対処法&対策

対策としては栄養が偏らないようにして、

足の血行が良くなるようにストレッチやマッサージをすると

効果的です。

↑youtube動画 こむら返りの対処と予防法 より

 

正直、夜中にふくらはぎの激痛で目が覚めた時は、テンパります。

隣で寝ている人はかなり驚きますが、痛みが酷すぎて説明もできません、、、

 

一度なると、連日苦しめられることもあります。。

日々のストレッチや冬は足を厚めの靴下やレッグウォーマーなどで、

日中は足を温めておくといいですね。

 

こむらがえりの間違った対処法

痛い=冷やす

と、考える方は少なくないようですが、先程から記載しているように、

血行が悪いという原因で痛みが出ることが多いので、

冷やすのではなく温めましょう。

 

痛みがそんなに酷くなくて余裕がある時は、

膝下だけでも温める『足湯』が効果的です。

その他には、温湿布もいいです。

この時絶対に冷湿布にしないようにしましょう。

 

アルコールは控えましょう。

アルコールを飲むことによって利尿作用が活発になって、

必要な栄養も一緒に排尿されることによって、

つる原因になることがあります。

 

こむら返りの対策や対処法のまとめ

Sponsored Link


☆バランスの良い食事(ミネラル成分を意識的に)

☆ストレッチ(鼠径部を重点的に)

☆マッサージ

☆温める (足湯・温湿布・靴下・レッグウォーマーなど)

鍼灸師も認めた!こむら返り予防ソックスBOOK [ 梶山晃義 ]

【第3類医薬品】ホットリフェンダ 温湿布 30枚【楽天24】【あす楽対応】[肩こり・腰痛・筋肉痛/温感シップ/サリチル酸]

(100均ショップには、レッグウォーマーやふかふか・もこもこ靴下がたくさん販売されています。

安いので、たくさん買ってストックして清潔に毎日使えますねっ)
 

そんなに難しくないですよねっ

あの痛みをまた経験するくらいなら頑張ってできそうですねっ^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こむら返りで悩んでいる人は意外と多いです。

『痛い!』の『い』の字も発することができないくらいの痛み、、

 

できればもう一生経験したくありませんね、、、

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ