【100均】窓掃除は道具が大事!おすすめは水切りワイパー 

あなたはお家の窓掃除いつやりますか?

季節の変わり目や、年末の大掃除がやっぱり多いですよね?^^

わたしもそうですっ♬

 

春は花粉が窓いっぱいに付いているのを見て、

震え上がったこともあります、、

Sponsored Link


冬・年末のそうじは想像するだけで手がかじかんできます、、

今回は、

『【100均】窓掃除は道具が大事!おすすめは水切りワイパー』

として、

窓掃除におすすめの水切りワイパーをご紹介したいと思います。


【100均】窓掃除は道具が大事!おすすめは水切りワイパー

f059809f56b29c0d6c5cbf610b82b18f_s

100均ショップのダイソーやキャンドゥで手軽に手に入る、

スポンジ&水切りワイパーは、

わたしの中では『神』のそんざいです^^

 

『100均』水切りワイパーはサイコー☆



↑youtube動画 楽ふき・使い方のコツ より

 

↑動画では100均グッズのスポンジ&水切りワイパーは使用していませんが^^

100均グッズはサイズが小さめですが、効果は抜群です!

 

この『スポンジ&水切りワイパー』は、

手を全く汚さずに使えるところがおすすめなんです!

 

通常だと、まず窓を洗剤付きの雑巾やらスポンジやらで、

窓をきれいにしてから、水切りワイパーで水を切っていきますが、

『スポンジ&水切りワイパー』だと、

スポンジ側で洗剤水を吸い込ませて、窓をまず洗います。

その後、窓についた洗剤を軽く流してから、

水切りワイパーで切っていけば、もうサイコー!の仕上がりですよっ

 

この時のコツは、早めに水切りをしてあげること!

自然乾燥が始まると、洗剤の跡が残って落としづらいです、、

 

窓掃除 内側

Sponsored Link


はじめに外側の窓掃除をご紹介しました。

次に、内側です。

 

内側の窓掃除には洗剤より『重曹』がおすすめです。

重曹も、100均ショップで手にはいりますねっ

 

まず、

水は50度位まで温めましょう。

そして、水量に合わせた重曹を溶かします。

スプレーに入れて、滴らないくらいに窓に噴霧します。

そして、『水切りワイパー』で、水切りをしていきます。

 

この時、利き手の反対側には『乾いたぞうきん』を持っておきましょう。

水を切るたびに、乾いたぞうきんでワイパーの水を拭います。

 

水切りワイパーは『窓の外側要』と『窓の内側用』1つずつ、

購入しておいたほうが便利ですし、使い勝手もいいですね☆

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

窓掃除には、『新聞紙』を使う方法も一時期話題になりましたが、

わたし的には、水切りワイパー(スクイーザー)が一番

使い勝手かいいな~と思っています^^

まぁ、好みですけどねっ

 

あなたのお掃除の参考にしていただけたらうれしいです^^☆

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ